はい、本日も更新ですね〜
すごい、やはり単純に投句数が増えると読まれる確率も上がるのかなぁ。
木曜日ですが水曜日の残りをどんどん紹介、とのことで、こちらもどんどん紹介。
読まれた順に。



みづ音や背広あづかる夏座敷 立川六珈



なんかええ座敷かなぁと組長談。笑
こちら大阪ですので、もうあれですよ、川床を思います、夏座敷。
鴨川ではなくて、貴船の方。
鴨川は…涼しい?あれ?笑
一度ランチ食べた時灼熱でしたけど。
みんなに「昼行くからやん」と言われましたが。笑
あとは「づ」の繰り返し、あ、リフレイン。笑
六珈ちゃんの文字の選び方はいつも好きですね。
気が合う感じ。笑
でも私は上手に出来ないのだけど。

で、続きましてはお便りと共に紹介されてましたよ〜



冬隣ひたいの広き迷い猫 豆田こまめ


これはあれですよね、猫の額って狭いことの喩えですが逆手に取った感じで
楽しいですね。
だいたい、猫の額ってどこよ、って思いますけど。笑
猫は禿げてる訳ではないしねぇ。
冬隣、迷い猫、でちょっと寂しげになりそうな所をひたいの広きで助けてます。笑
私としては迷い猫が早くお家に戻れることを切に願います。
もう、寒くなってくるよ!笑

今週は月曜日休みだったのになんだか長く感じるなぁ。
でも明日は金曜日ですね!
更新あるかなぁ?
お楽しみに!

[PR]
# by yumyum308 | 2017-09-21 12:58 | 一句一遊 | Comments(4)
もうあれですよね、なんとなく常連めいてるので
「初投句」って言われなかった。笑

でも、ちゃんと「なん茶って句会」は言うてもらえました!

初投句で堂々の水曜日「プレバトで才能有り」笑


住職の額広々盂蘭盆会 深草あやめ


おめでとうございます!
「そりゃ広いだろうよ」と組長のコメントも頂いております。笑
袋廻しの時と同じですね!笑

今回、なぜか初投句が多いらしく。
なん茶ってがこぞって出してるのかと思ったけど、本当にそうでもなくて。
あ、あれかな、俳句甲子園とか観てみんなのやる気が出たのかな。笑

でも、また投句が増えて、また読まれない確率が上がるって事ですよね〜
前から投句してる私の立場がないわ〜
明日読まれるかなぁ。
キャプテンなので、張り切って二句も出したのに。笑
ま、ひとつは袋廻しのなので、実質一句ですが。
どちらが読まれるのかも、楽しみ〜

え?まさかの没かな?笑
それもまたよし。笑

[PR]
# by yumyum308 | 2017-09-20 15:21 | 一句一遊 | Comments(0)
この前の袋廻し大会で「広」(一句一遊兼題)と「舞茸」(俳句ポスト兼題)を
紛れ込ませて、みんなにも投句してもらおう作戦を素直に実行してくれました。

なのに、こんな結果ですみません。



灯り消しトランプ広い窓の月 真宮マミ



組長のお言葉:トランプ広いっていうのがこれ、広げて広いんでしょうかね、トランプ大統領ってことはないと思うんですけど灯り消してなんでトランプするのかという謎の残る一句でございます、との事。

むむむ。
そうなのか。そこで切っちゃだめ。笑
灯り消しトランプ 広い窓の月 なの。
句座では「灯り消して窓の月あかりでトランプ占いしてる」というのが当たり前のように浮かんだので…
もうちょっといろんな方向から考えないとだな。
これ、もっとわかりやすく推敲してみては?って言った気もするけど…

広い窓月の覗きし恋占い とか
ランプ消しトランプ占い月白し とか(中八ですがランプとトランプで韻を…笑)あ、広ないやん。笑

もうちょっとみんなでちゃんと考えれば良かったです。
初登場なのに水曜日とかが良かったよね。
すみません。

これに懲りずに出してくださいね。

[PR]
# by yumyum308 | 2017-09-19 12:26 | 一句一遊 | Comments(0)
鰯。
最初にお知らせしておきますが、私は寝落ちして出してません。
作ってもなかったのでくやしくはないですが、単純につまんないです。笑

ではいつものように掲載順に皆様の鰯をご紹介。

人選
隣人と鰯比べる防波堤 瀬波秋鮭
真イワシを捌く警報発令日 豆闌

並選
鰯釣り酢飯にぎりの桶が待つ パッキンマン
料亭のすまし顔なる鰯かな 深草あやめ
叫びの絵真似る鰯の群れを背に 真宮マミ
鰯干し網に生まるる銀河かな 福良ちどり

ファン倶楽部
人選
百円の硬貨の色の鰯かな 亀田荒太
百万の鰯の四尾がこの卓に 亀田荒太
突然の客の長居や鰯焼く ももたもも
鰯の群れはらせん形の動詞だ 月の道
鰯の鱗青し蛍光灯ひかる 豆田こまめ
鰯食ふ隣の双子戻るこゑ 立川六珈

並選
今晩の飯に鰯のフライかな むにむにちゃん

以上です!
生きてるのやら死んでるのいろんな鰯がおりますね〜ではエグコメ。

・鮭ちゃん:おお!初めてでは?最初に載るの。笑 まぁなんか意味がある訳でもないですが。一見するに、これはあれですよね絶対にじっくり考えてない、と思います。あんまり考えない方がいいといつも言ってるのに。笑
・豆闌さん:なんていうのかなぁ、鰯なんていう日常的な(特別ではない)お魚を捌いてるのが「警報発令日」というのがね、取り合わせの妙なんでしょうね!もう最近、警報っつったら気象の他にどっかからの攻撃もですからね。恐ろしい世の中です。鰯、いつまで捌いてられるか。
・パッキンマンさん:手ぐすね引いてお寿司にしようとしてるちどりさんが思い浮かびます!笑
・あやめちゃん:これ「すまし顔」ってことは尾頭付き?いやぁ、料亭で鰯が尾頭付きってことはないなぁ。私の想像では梅と大葉と一緒に揚がってる!これなら私も食べられる→鰯きらい。笑
・マミさん:あはは。ムンクね。笑 すごいな「叫びの絵」であれ思い浮かべるもんなぁ。これ、水族館の水槽の前で写真撮ってる感じですね、インスタ映えですね。笑
・ちどりさん:鰯に星をイメージした所は一緒でした。笑 私は出来なかったけど。これ「生まれるる」いろんなのに変えられるなぁ。零れる、広がる、捕まる、これだと漁のイメージでも出来るな。「夜の鰯網に捕まる銀河かな」「夜の鰯網にまたたく星数多」とか。送れば良かった〜笑
・荒太さん:ふたつも!さすが!そしてどちらも数詞百から始まる!のに違う作品になってるんですよね。1:百円の色だけど、鰯もなんとなく一盛り百円で売られてそうなイメージもある!2:四尾…いいなぁふたりで二尾づつ。笑 ってね、夫婦二人の食卓が浮かびますよね、四尾だけで。ん?四人家族?一匹づつ。笑 どんどんクローズアップされて行きますね。
・ももちゃん:ふふ。これは気の置けない人かな。鰯焼いたの出せるくらいに。笑 私が長居した場合はお寿司取ってください。笑 鰯は焼かないで〜笑
・月の道さん:お、チャレンジしましたね。笑 なんとなくですけど、連ちゃんの百千鳥の句を思い出しました。らせんはやはりひらがなか。螺旋…そうですね、堅い。笑
・こまめちゃん:そうなんですね、鰯の鱗は青いのですね。これみて私は今まで一度も鰯を料理したことがないことに気付きました。魚、ほとんど料理しない。笑 生でしか食べない。笑 お刺身か、お寿司か、だな。料理するなら烏賊か海老か貝。笑
・六珈ちゃん:双子…ここんとこなんか双子出てくるわ。この前観た映画に出てきたんやな多数の双子。笑 しかし、不思議ですよね。双子って。て、うちの豆ちゃん双子やんねんなぁ。今度いろいろ聴いてみよ。 あ、鰯って沢山同じのいるからなんとなく双子?笑
・むにむにちゃん:生きのええの沢山釣れたって感じですね〜お皿に山盛りの鰯のフライ。小さいのなら頭から食べてみたいかなぁ。揚げたて限定ですが。→魚きらい。笑

以上です!
ああ、思いがけず、自分が魚嫌いなのを思い知った。笑
そういえば、私の魚嫌いを知ってる人が私の大好物が牡蠣フライというのを聴いてびっくりしてたなぁ。
魚嫌いな人、貝も嫌いやと思ってた、って。
いや、別もんやろ、魚と貝は。笑
魚は食べるの面倒やけど、貝は簡単。笑→そこ?笑

あ、あのもちろん、お刺身とお寿司は大好きなので食べに連れてってくださいね。笑

それでは次の兼題は「舞茸」
締め切りは10月4日(水)!えらい先ですね!
忘れず出しましょうね〜

[PR]
# by yumyum308 | 2017-09-14 11:56 | 俳句ポスト | Comments(14)
柳散る。
素敵なので、何回も書こう。笑
木曜日ですが水曜日の残りが沢山とのことで紹介です。



堀端で小唄爪弾く柳散る 江口小春



やった〜「えらい風流ですね」とは組長談。
えっと、それは十三のアルサロの事ですか?笑
違いますね。

これはもう、昨年訪れた「柳都(りゅうと)新潟」の事です!
爪弾くのは小唄なんですよ、他のはバチで弾くのです。
素敵ですね。
柳と三味線、ええですね〜
図書館で「大江戸Love Songs」という邦楽のオムニバスみたいなのを借りて
iPodで聴いてるんですけどここに出てくる「たぬき」より、っていうのが
めちゃめちゃ格好良いです!本当に、久しぶりに音楽でシビれた感じです。
良かったら聴いてみてください。

で、大好き季語で読まれたのでうれしい。

[PR]
# by yumyum308 | 2017-09-07 11:50 | 一句一遊 | Comments(6)

なん茶って句会の活動報告


by 小春